フラット35適合証明検査業務 in 八重瀬町

築31年 RC造2階建て戸建て住宅

中古住宅購入にあたりフラット35適合証明検査業務を行ってまいりました。ここ数年、沖縄でも中古住宅のフラット35 適合証明検査業務が増えてきているようです。
当社では中古住宅の適合証明検査業務を行うよう許可を取得しておりますので、今回も業務対応いたしまして適合証明書の検査・発行まで行いました。

検 査 状 況

今回は、検査項目の中でもチェック内容を簡素化して内容を報告したいと思います。

↑ 建物の躯体にひび割れやコンクリートの欠けがないか確認を行っているところです。基礎の立ち上がり、外壁、軒裏を全てチェックいたしました。

↑ 天井点検口がある場合、全ての天井裏を確認いたします。白蟻の被害はないか?雨漏りや配管からの水漏れがないか確認を行いました。

↑ 床下点検口からも覗ける範囲内で床下の状況確認を行いました。白蟻の被害や給水管からの水漏れが無いか確認を行います。

↑ 給水口や水栓器具の動作確認を行っております。中古住宅の場合、赤錆水が出ていないかまでを確認を行っております。

↑ 浴槽の水栓器具の動作確認や赤錆水が出ていないか確認を行っているところです。今回は内部リフォーム、水廻りのリフォームも行われており不具合などは特にありませんでしたので
後日、適合証明書を発行いたしまして依頼者側に書類一式を提出いたしました。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる