防滑塩ビシート張り(仕上編) in 北中城村

床仕上げ材 使用する資材について

前回、床下地処理のためタイル目地埋め作業を行い、養生のため一旦作業終了いたしましたが、養生期間24時間以上経ったので
仕上シート張りの状況を見せたいと思います。

↑ 床仕上シートを張るための下地面に塗るボンドです。

↑ 床仕上シートの継ぎ目や既存との取り合いを埋めるシールです。

↑ 床仕上シートの継ぎ目の溶接棒にてジョイントをするために使用いたします。

↑ 今回使用する防滑塩ビ床仕上シートです。現場採寸に応じてメーカーで加工されてから現場納品になります。

タイル下地面に接着ボンドを塗り作業を行います。

↑ 防滑塩ビ床仕上下地面にボンドを塗りつけている状況です。接着面を平滑にするため均等に塗りつけております。


↑ 防滑塩ビ床仕上下地面にボンドを塗りつけている状況です。階段用シートと平面部分とのシートが別々になっており
ジョイント部は施工後、溶接棒にて施工いたします。

床仕上げシート貼り状況

↑ 防滑塩ビ床仕上張り付けている状況です。今回は平面部のみ施工いたしました。

↑ 防滑塩ビ床仕上張り付けている状況です。ジョイント(継ぎ目)を溶接棒にて施工しております。

↑ 防滑塩ビ床仕上張り付け完了です。(玄関ポーチ)

↑ 防滑塩ビ床仕上張り付け完了です。(外廊下)

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる