フラット35 適合証明検査業務 in 勝連町

築25年 RC造平屋戸建て住宅

今回は中古住宅の購入にあたり金融機関の検査を行い住宅の不具合が無いと判定受けた場合、適合証明書の発行がで金融機関より融資が受けれる制度です。
また検査業務は建築設計事務所である会社が対応いたしますので、当社では検査員が在籍しておりますので申込を受け付けております。
資料等がわからない場合も含めご相談受付ております。

検 査 内 容

↑ 主要構造部の柱や屋根・大梁においてひび割れや剥離が無いか確認を行いました。

↑ 天井点検口がある場合には、躯体のひび割れや剥離が無いか確認を行います。又、木下地等における水漏れの跡や白蟻などの被害が無いか確認を行いました。

↑ 建物の傾斜確認を行っております。水平距離につきましては6/1000以上ないかレーザー測定器を用いて確認をしております。

↑ 換気扇の動作確認をしております。築年数が古いほど換気扇の吸気不足や異音がいたします。購入時にはチェックしておくことをお薦めいたします。

↑ 中古住宅では浴室に1か所手摺を設置することで、金融機関のフラット35Sへと変わり5年間のみ融資金利が軽減されるということなので当社にて手摺設置工事まで対応いたしました。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる