住宅診断(ホームインスペクション)新築木造住宅 in 宜野湾市

新築 木造住宅2階建て 住宅診断業務を行ってまいりました。

■新築木造住宅の住宅診断業務を行って参りました。今回は不動産屋さんからのご依頼で業務を行い、購入者の方に重要事項説明書と一緒に資料として提出するという形で対応いたしました。
新築なので不備や欠点などは無いと思いますが、建築・電気・水道・機械換気設備の作動確認を含め業務を行いましたのでその内容を説明したいと思います。

内 部 検 査

↑ 機械換気設備の動作確認をおこない吸気能力、異音などが無いか確認を行いました。

↑ 床下点検口から床下の状況確認を行いました。排水管からの水漏れなどの確認を行いました。

↑ 給水水栓の動作確認を行っているところです。水漏れや程度の水圧の確認を行いました。

↑ 換気扇の動作確認を行っているところです。基本、台所、洗面室、便所、お風呂場、居室などにあった場合、全ての換気設備の動作確認を行いました。

↑ 木造住宅の場合、傾斜のかかった屋根で外観確認ができない場合、屋根裏に潜れる点検口から雨漏りの状況や金具固定方法など不備がないか目視範囲内で確認を行いました。

外 部 検 査

↑ バルコニー部の外壁と水切り箇所の納まり状況の確認を行いました。

↑ 1階基礎の立ち上がり部分と外壁との水切り箇所についての納まり状況確認を行いました。水切り(グリル換気口)が詰まっていないか?穴が空いていないかを確認いたしました。

※今回の住宅診断では、特に大きな指摘はありませんでした。

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる