住宅診断(ホームインスペクション)in 糸満市

築3年 木造2階戸建て住宅

今回は個人のお客様より住宅診断(ホームインスペクション)の問い合わせがあり対応いたしました。築3年となりますと建物扱いも新築から中古住宅扱いになり建物を購入する上で、構造上の問題や
電気設備・機械設備に問題が無いか確認を行いました。簡潔ではありますが今回の住宅診断内容を説明したいと思います。

診 断 内 容

↑ 床下点検口から床下地組みの状況や給排水管からの水漏れが無いか確認を行っているところです。

↑ 木造の場合は、小屋裏点検口から内部へ木小屋組の金具取付状況や雨漏りが無いか確認を行います。

↑ 又、断熱材は適切に敷き詰められているか確認を行いました。

↑ 内部設備につきましては、給排水の状況確認を行い水漏れや水洗器具の不具合がないか確認を行います。

↑ 機械換気設備につきましては、換気扇の動作確認を行い吸気能力や異音が無いか確認を行います。

※外部・内部のチェック項目を全て確認を行い後日に報告書作成の上、担当者から細かいアドバイスなどの説明を行います。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる