築30年 RC造2階建て住宅 工事着工~解体作業完了 in 南風原町

工事着工して数週間となりますが、ようやく1階、2階床、壁、天井の解体作業が終了します。

前回のブログで報告いたしました南風原の戸建て住宅の全面リフォームの工事スタートして数週間となりました。ようやく解体作業の工程が終了し、次の工程への作業が始まる前にブログで報告したいと思います。
今回は築30年の物件なので内装部分は結構傷んでいるところと大丈夫なところを解体しながら判断していくような状況で進めております。その間、施主と3Dパースで完成後の内装の打ち合わせを行い
資材等の打ち合わせを同時進行しながら対応いたしました。次の工程は木下地や玄関ドアの取付、水廻りの給水・排水管の取付を行います。完成は9月なので出来上がり次第、状況報告したいと思います。

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる