住宅診断(ホームインスペクション)in うるま市

築38年 RC造 平屋戸建て住宅

中古住宅のフルリフォームの物件を不動産業者から住宅診断(ホームインスペクション)ご依頼がありましたので、対応してまいりました。
築年数が38年ということもあり躯体の状況や内部の木下地の状況を確認を行いました。

診 断 状 況

↑ 外壁のコンクリートのひび割れや剥離がないか確認を行っているところです。今回は外壁塗装の塗り替えや配管のやり替え等もありましたが一部、配管のやり替えを行った際の補修工事ができて
いなかったらしいので、不具合有りとして対応いたしました。塗装が塗り替えされていても、一部の不具合から塗膜の剥がれに繋がりますので補修することをお勧めいたします。

↑ 外壁塗装の塗り替えでのチェックポイントが出窓下です。見えないとこほど、残工事が残っているケースが多いので確認を行っております。

↑ 屋根や庇の状況も確認いたしました。築年数が古いと特に庇廻りはコンクリートの剥離が多いので、確認をいたしました。今回は外壁塗装の塗り替えで綺麗になっており目視検査においては
問題はありませんでした。

↑ 天井点検口から内部を拝見いたしました。木下地は全てやりかえで対応しておりましたので、特に問題はありませんでした。又、コンクリート躯体も剥離ありませんでした。

↑ 天井裏のチェックは全ての点検口から覗いての目視検査になります。白蟻の被害にあっていないか?木下地の状況として問題はないか?コンクリート躯体のひび割れや剥離がないか?
確認を行っております。

↑ 換気扇の動作確認を行っているところです。内部もリフォーム済みで設備配管、設備機器も入れ替えておりましたので特に不具合は見受けられませんでした。

↑ 給水管や水栓器具からの水漏れがないか確認を行いました。診断時には水道・電気の一時的な開栓をお願いしております。当社では診断は建物(外観・内観)電気・設備を確認させて頂いております。
何かご相談あれば当社まで電話かメール等にて対応しております。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる