住宅診断(ホームインスペクション・マンション編)in 那覇市 

築18年 中古マンションにて住宅診断(ホームインスペクション)実施!!

■当社では、戸建て住宅の他にマンションも住宅診断(ホームインスペクション)行っております。
基本マンションの場合、購入する専有部分と専有部分に面する共有部分(外廊下・バルコニー)を確認いたします。
又、点検口があればそこから見える範囲内で水漏れや換気扇のダクトの欠損など含め確認していきます。

検 査 状 況

↑ 共有部分バルコニーにて躯体のコンクリート剥離の初期状態の確認をいたしました。コーキングで応急措置しておりますが
長期修繕計画に基づき不具合箇所は管理会社で対応していく形になりますので、状況報告だけは報告書にて説明を行ったほうがよいでしょう。

↑ マンションの場合、複合フローリング張りのケースが多いですが表面の剥がれなどがあった場合、張替えになりますのでリフォーム計画する上で対応していくことをお薦めいたしました。

↑ 雨水の拭き取り不足や紫外線による劣化で浮いているのを確認いたしました。補修方法対策としては上記と同じ方法で検討していくことを
お薦めいたします。

↑ キッチン換気扇の動作確認を行いました。住宅診断では機器の動作確認もありますので、電気の通電や水道の開栓をお願いしております。

↑ 洗面化粧台や浴室、便所の換気扇全ての動作確認、異音がしないか確認を行いました。異音があったので近い将来取替えすることをお薦め
いたしました。

↑ マンションの天井内を確認できる箇所は浴室や洗面室、便所部分になりますので点検口があれば全て確認を行い
不具合箇所を確認いたしました。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる