マンションリフォーム引渡 in 那覇市

マンションリフォーム完成~施主引渡まで工事期間2か月間 お疲れ様でした!!

工事着工したのがGW明けの中始まったマンションリフォーム工事、今月に入り形が見えてきてようやく工事完成いたしました。
改修する上で内装材の下地状況のコンディションが悪いところなど解体しないと見えない部分も含め、現場で建て対応して頂いた職人さんお疲れ様でした。
マンションリフォームは専有部分をメインで工事を行いますが共有部分と絡みのある場合、マンション管理組合とも協議が必要です。工事スケジュールに合わせて対応して頂き有難うございました。
今回のリフォーム工事を行った場所含め紹介したいと思います。

【 リフォーム工事内容 】

■LDKの壁、床の内装の模様替え・洋室の壁、天井の内装の模様替え

■浴室の壁、床タイルからユニットバス風に改修

■キッチンの取替、洗面化粧台の取替、便器のウオシュレット便座取付

■玄関門扉取替、バルコニーの防水塗装

内 観

↑ リフォーム工事完成後のLDKです。天井は既存再利用ですが、壁ビニルクロス、リフォーム用床フロア材、キッチンのタイルだったところをキッチンパネルで納めました。
システムキッチンの取替えも行いました。

↑ LDKのアクセントウオールになる壁になります。壁ビニルクロスをアクセントウオールにするとLDKの雰囲気もイメージチェンジします。壁ビニルクロスで遊び心のある感覚でインテリアを楽しむのも
いいと思います。当社ではインテリアについてもアドバイスいたしますので、ご相談ください。

↑ LDKに隣接する洋室です。間仕切り壁をアクセントウォールにすることにより個室もぐっと引き締まった雰囲気になっております。天井は和室の天井だったので、捨て貼りを行い天井はビニルクロス仕上
壁ビニルクロス張替え、床フロアの増し張りを行いました。

↑ 元々、洋室は扉も無かったので最近流行りの木目調の横張り柄の木製ドアを採用させていただきました。

↑ 先ほどの洋室と隣接する部屋ですが、こちらも元々和室だったということもあり、天井のビニルクロス張替え、壁ビニルクロス張替え、床フロア材の増し張りを行いました。日当たりも良くアクセントウオールも
いい感じで味を出しているのがわかります。

↑ この部屋も元々、扉が無い状態でしたのでリフォーム提案の中で木製扉を設けてプライバシーの確保いたしました。アクセントウオールと相性の良い木製ドアのデザインですね

↑ 主寝室となる部屋です。こちらは、凹んだ空間を利用してオープンクロゼットを設けております。最近では簡易に設けるオープンクロゼットが流行りつつあります。間仕切りを好きなカーテンで仕切ることにより
オシャレに見せる収納の演出。又、圧迫感、締め切り状態の収納ですと湿気対策の問題もありますが、オープンクロゼットにすることにより湿気対策や圧迫感の解消にも繋がりますよね。

↑ 最後に共有部分の防水塗装です。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる