旧耐震建築物 屋上&外壁補修塗装工事 in 那覇市

築 49年 RCB造 2階戸建て住宅

簡易耐震診断業務を行い、建物の不具合箇所を補修工事を行い屋上防水・外壁塗装工事までを施工いたしました。
工期は約2か月で工事は完了いたしました。補修箇所含め最終チェック作業を行い今月で工事を完了です。

↑ 屋上部分も防水施工が施されていない状態でしたので、既存の床スラブの剥離箇所はひどい箇所を撤去いたしました。
補修は樹脂モルタルで補修し剥離した箇所はワイヤーネットで固定してのウレタン防水での補修で終了いたしました。

↑ 柱部分も劣化を起こしひび割れや剥離がありましたが、エポキシ樹脂注入工法で、躯体の弱体化を防いで補修、又、大きなオーバーハングした
庇はハツリ工事でカットして柱や梁の負担を軽減することにより建物の強度の低下を防ぐよう検討し工事を進めて参りました。

↑ 出窓下も剥離・ひび割れを再チェックを行い不具合箇所は全て補修いたしました。特に塗装工事で手抜きが多いのが出窓下や人の目が届かない
場所が多いのですが当社では、現場担当者や設計担当者でダブルチェックを行い対応いたしました。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる