リノプラ 木造住宅仕様 の紹介

リノプラ仕様 木造住宅の紹介

■基本住宅の新築の坪単価という建物本体工事の金額がRC造 坪単価90万~100万に比べ

木造は坪単価60万~65万程安くなっています。

また木造住宅は、沖縄だと夏場が涼しくて快適に過ごせるのかメリットみたいです。

また台風時には耐えられる構造体としても耐えられる構造に改修されてきているので、

RC造に比べ費用と快適さを求めると木造住宅を選んでしまうのが現状です。

そこで当社も設計・申請業務・施工まで可能なのでリノプラ仕様の木造仕様をご紹介いたします。

平面プラン

内装一覧(お客様との打合せにより変更有り)

リノプラ仕様

木造本体:杉材 在来工法(プレカット工法採用)

外壁:サイデイング張り(塗装品)中級グレード採用

基礎:コンクリートベタ基礎(鉄筋込)

窓  :70mm木造専用アルミ窓

玄関ドア:Lixil プレナスX(木造用)

屋根:スペイン瓦 or ガルバニウム鋼板張り

木製建具:EIDAI

内装:ビニルクロス or 塗装仕上(当社指定)

床:合板フローリング張り

キッチン:クリナップ ラクエラ(シンシアシリーズ)

洗面器具:Lixil W750洗面化粧台(開き戸)

トイレ:Lixil タンク付便器

※ 基礎、木造軸組には、瑕疵保険適用(10年間)

※ その他 瑕疵保証 2年間

※ 外構工事(建物本体以外)別途工事・・・理由として敷地の形状・高低差により工事費用が変動するため

※ 設計料は30万~(申請業務手数料含む)

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる