住宅診断(ホームインスペクション)in 那覇市

築17年 RC造3階戸建て住宅

今回は不動産売買の取引時に住宅診断(ホームインスペクション)の業務依頼がありましたので、対応いたしました。当社では築年数、構造種別に関係なく対応しております。また第三者の目線で建物の
状況調査を行っておりますので、不動産側や住宅販売側、売主側側に寄り添って対応はしておりませんので、的確な是正や今後の建物の維持管理する上でアドバイス等も行っておりますので
気になる方は、毎月業務にブログをUPして参りますのでご覧ください。

検 査 状 況

↑ 屋外照明器具の隙間から雨水の侵入があり、錆による腐食で躯体の剥がれを確認しているところです。器具交換及び錆による腐食部分は補修工事で対応することをお薦めいたします。

↑ 沖縄の場合、RC造で階別ごとに打設目地(コーキング充填)が経年劣化によりひび割れおきます。ちょっとした隙間から雨水の侵入があると躯体の老朽化にも繋がりますのでコーキングの補修は
行ったほうがよろしいでしょう。

↑ 住宅診断(ホームインスペクション)では天井点検口がある場合、全ての箇所を確認いたします。雨漏りや白蟻の被害にあっていないかなどチェックいたしました。

↑ 給水設備も確認いたしました。器具も経年劣化で水漏れを起こす場合もあります。購入後に水漏れがあったケースもありますので事前に確認することができリフォームで交換することもできます。

↑ 換気設備も確認を行います。動作確認もですが吸気能力が満たされているかどうか確認を行っております。当社では建築・電気・給排水設備・換気設備を標準で対応しております。他社ではオプションで
行うケースがあります。住宅診断でオプションとは、コンクリートの圧縮強度、簡易診断(簡易耐震診断)、塩分分析調査などが当社では対応しておりますので、ご気軽に問い合わせください。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる