住宅診断(ホームインスペクション)in 名護市

住宅診断(ホームインスペクション)を行ってきました。

■ 中古住宅で築26年(旧耐震設計)の物件を購入を御検討されているお客様から住宅診断の依頼がありましたので
その状況を御覧ください。

外 部 検 査

↑ 築26年で外壁のメンテナンス(外壁塗装)を一度も行っていないという目視検査を行って一番開口部廻りのコーキング劣化
や外壁部分にヒビ割れが発生しやすくなります。このままの状態だと将来不具合箇所(コーキング劣化やヒビ割れ)から
雨漏りする原因を引き起こすので依頼者には、その旨報告と住宅診断結果報告書に記載して提出いたします。

 ↑ 開口部廻りモルタルの浮きを確認いたしました。ここも。塩害により小クリート躯体にダメージを徐々に劣化していくので
外壁塗装する際に修繕をお勧めいたします。

↑ 外壁・軒天・床スラブを確認いたしました。目視したところ特にチェック項目で指摘する箇所はなかったのですが
床スラブも昔は防水モルタル仕上で大丈夫なのですが築年数を考えると防水塗装も検討したほうが今後長く住み続ける上で
必要と思われます。

内 部 検 査

↑ 天井点検口及び床下点検口があれば点検口廻りから覗く範囲を確認いたしました。目視したところ特にチェック項目で指摘する箇所はなかったのです。主にチェックするのは雨漏り・水漏れ・白蟻の被害状況・木材腐食がないか確認を行います。

↑ 換気扇の動作確認を行いました。テッシュペーパーを用いて給気能力があるのか、異音がしないか確認を行いました。
現場では、便所・浴室・キッチンの換気扇の動作確認を行いました。

↑ 建物の水平・垂直の確認を行いました。レーザー測定器及びスケールを用いて測定作業を行いました。
今回は特に問題はありませんでした。

※ 住宅診断を行って時間は約40分程度で終わりました。リノプラでは住宅診断(ホームインスペクション)作業を終わらしてから5日以内に依頼主へご提出させて頂いております

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる