中古住宅かし保険検査+保険受付 in 読谷村

築22年 RC造 2階建て戸建て住宅

当社はハウスジーメンの中古住宅の瑕疵保険検査及び保険受付業務をしております。又、沖縄本島内で検査会社として登録して主に個人間売買においての検査業務を行っており件数も数多くこなしております。
検査員もマンション担当、住宅担当が対応しておりますので、瑕疵保険について知りたいお客様当社に電話かメールにて問い合わせの方お待ちしております。
又、中古住宅の場合、瑕疵保険を導入することでメリットがあります。築25年以上の中古物件ですと住宅ローン減税や不動産取得税の軽減措置が受けれるようになります。
又、デメリットは何かといいますと、建物引き渡し前までに指摘事項内容の写真のような場合、是正工事を行い引き渡し前までに申請をしなければならないので導入ご検討のお客様は
保険の手続きや検査スケジュールなどをアドバイスいたします。中古住宅を購入する際には賢く購入する手段もあるので当社で協力させていただいている沖縄県内の不動産会社とタッグで対応いたします。

【 指 摘 事 項 内 容 】

外 部 検 査

↑ コンクリーされの欠損です。チェック内容でも範囲が設定されておりますのでスケール等で指摘範囲内なのか確認を行っております。

↑ コンクリートの欠けで鉄筋が腐食している錆が見えるのがわかりますか?この状態では瑕疵保険に入る前に指摘をなおしてからじゃないと保険加入は難しいですね

↑ 開口部廻りのコーキングの劣化状況を確認しております。外壁塗装の劣化と同時にコーキングも硬化して外部からの水が入りやすい状態となっておりますのでこれも引き渡し前までに是正して頂く箇所になります。

内 部 検 査

↑ 天井の雨漏り跡の確認をいたしました。原因として考えられるのは開口部からのコーキングの劣化による雨水の侵入が考えられます。外部をしっかり補修工事することにより瑕疵保険に加入できますので
補修を薦めております。

↑ 天井点検口があった場合、ダクトの外れや換気扇の異音がないか確認を行います。

↑ 水廻りの検査も行います。中古住宅瑕疵保険は水廻りや給水管、排水管なども含めオプションにはなりますが瑕疵保険の中に入れることを私たちはお薦めいたします。
ちなみに瑕疵保険は最大で5年間!!保証額が¥1000万までの保証額となっております。ご検討のお客様問い合わせお待ちしております。

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる