住宅診断(ホームインスペクション)in 沖縄市

築43年 RCB造 平屋建て

今回の住宅診断(ホームインスペクション)の業務依頼は、沖縄県内にあります不動産会社から自社のリフォーム済物件を対応させて頂きました。外部・内部リフォーム済みということもあり、設備機器も
新設されており不具合などがないかを含め診断いたしました。今回も簡易的にまとめて報告したいと思います。

診 断 状 況

↑ 外壁のひび割れや躯体の欠けなどがないか外観チェックを行いました。今回は外壁塗装も行っているということもあり、不具合箇所は見受けられませんでした。

↑ 開口部廻りのコーキングの劣化も外観チェック時に確認いたしました。コーキング及び外壁塗装で塗り替えられており、外観上特に指摘する箇所はありませんでした。

↑ 排水ドレン廻りの納まり状況も確認いたしました。新たに左官補修も行われており水勾配など含め指摘する箇所はありませんでした。

↑ 床下点検口から覗ける範囲にて確認をいたしました。白蟻などの被害や湿気による木下地の腐食などはありませんでした。今後のメンテナンスとして考えられるのは白蟻予防・駆除がリフォーム後5年後
に検討しないといけない時期がきます。建物の持続ポイントは、雨漏りや内部の白蟻被害防止がポイントになりますので、建物購入後のメンテナンス資金なども長期修繕計画書も基に検討することを
お勧めいたします。

↑ 天井点検口から覗いてみると、内部の躯体の剥離・鉄筋の腐食、露出が確認できました。屋上防水の検討及び鉄筋の腐食防止措置を含め修繕することをお勧めいたします。

※住宅診断の作業時間は約1時間程度で終了いたしました。報告書も1週間以内には提出いたしますので、気になる方は電話、メール等にて相談などご対応しております。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる