住宅診断(ホームインスペクション)調査を行ってきました

浦添にある総合建設業リノプラRenovation Plusの設計担当 建築士が調査を行ってまいりました。

また既存住宅状況調査技術者の資格を取得しております。

既存住宅状況調査技術者とは、建築士が講習を受けた上で住宅診断を行い適正な調査。報告書を作成し

依頼者にご提出させて頂いております。

また、今年5月からは不動産の売買の重要事項説明書に任意ではありますが、住宅診断書を添付の義務付け

されるので、リノプラは不動産の方へ、個人へのご相談、調査に伺います。

戸建て住宅だと54,000円(税込)で行い、長期修繕計画書も一緒にご提出いたします。

ホームインスペクションをしたからといって住宅の寿命がわかるのではなく、維持管理する上で不具合箇所を確認する上で

修繕しながらなるべく寿命を延ばし住みやすい住環境づくりをする目的です。

ホームインスペクションすることでメリット・デメリットの内容については

ここを参考にしてください。

住宅診断(インスペクション)

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
電話で問い合わせる